【DEAD RISING(デッド ライジング)】シリーズ

スポンサーリンク

【DEAD RISING(デッド ライジング)】シリーズ

デッドライジングとは

フリージャーナリストのフランクは、アメリカのコロラドにあるヴィラメッテへとやってきていた。何の変哲もない街で暴動が起き、厳重に封鎖されたというのである。

不自然なまでの封鎖にきな臭さを感じたフランクは、大量のゾンビに遭遇し、唯一の安全地帯となっているショッピングモールへと迷い込む。

迎えのヘリが来るまで3日。それまで生き残ることが出来るのか?

ストーリーはありますが、自由度がかなり高く、生き残った人たちを助けるもよし、一心不乱にゾンビを退治してもよし。

武器もちゃんとした銃や刀から、CDやレジまで。車でひき殺すことも可能です。

北米版やアジア版との違い

日本は残酷表現、グロ表現が規制されているのですが、北米地域、日本以外のアジア地域は日本のような規制がないため、かなり残酷表現、グロ表現がアップしています。

また、当然ながら取扱説明書やパッケージが英語、中国語になってます。読まないと出来ない人は国内版を。ゲーム内は英語ですが、国内版なら字幕がついています。

DEADRISING -ゾンビのいけにえ-

DEADRISING -ゾンビのいけにえ-
デッドライジング ゾンビノイケニエ
アクション
デッドライジング ゾンビのいけにえ(Wii)

デッドライジング2

バイオハザードがストイックなやりこみをゲームなのに対し、自由度が高いあまり、カオスなプレイを産んでいる人気ホラーゲーム。

72時間生き残るためにはなんでも武器にするわけですが、ゴルフクラブやチェーンソー等ありきたりなものから、マネキンや置物なんかも武器に出来ます。

また、本作からパドルとチェーンソーを組み合わせたパドルソーのようにアイテム同士を組み合わせたりも出来るようになりました。

他にも酔って吐いたりもするので、友達と飲み比べ勝負をしたり、三輪車で三輪車レースなんて遊び方も。

もっとも今回は娘もいるので、前作よりも状況的にシビアになってる気がします。

それでもやっぱり2010年を飾るもっともオススメできるホラーゲームです。遊び方次第では年末も飽きずに過ごせるかも。

デッドライジング2

デッドライジング2
アクションアドベンチャー
公式サイト
デッドライジング 2【CEROレーティング「Z」】 – PS3
タイトルとURLをコピーしました