【青鬼】シリーズ

スポンサーリンク

青鬼

化け物の住む館から脱出するホラーアドベンチャーゲーム。

プレイするには『RPGツクールXP-RTP』が必要です。

何度もバージョンアップを重ねられてきましたが、2011年3月とうとう完成したそうです。

基本イケメンなキャラクターたちに対して、『たけし』のゆるキャラ具合も話題ですが、なんと言っても『青鬼』のシュールなグラフィックが最大の特徴。

ブルーベリーみたいな色をした全裸の巨人とも呼ばれ、グロいわけでもなく、恐怖心を煽るようなグラフィックなわけでもないのに、ゲシュタルト崩壊したような不安感を誘う顔をしています。

そんな『青鬼』のふざけたようなグラフィックもプレイしていくうちに、だんだん怖くなってくるから不思議です。

ただ、残念なことに『たけし』たちのグラフィックはまともになってしまったため、中盤のバージョンくらいまでのゆるさはなくなっています。

ちなみに『青鬼』は基本的に決められた場所と条件で出現しますが、他にもランダムで出現することがあり、エリアが切り替わったら目の前になんてことも。

逃げるには『逃げ続けて撒く』か、『タンスに隠れてやり過ごす』方法があるんですが、やり過ごそうと隠れるところを見つかると、『青鬼』がゆっくりと扉を開けてきて、地味に怖いです。

バージョンが上がるにつれ、『青鬼』のスピードが生半可じゃなくなり、難易度が跳ね上がっているので、昔のバージョンをプレイしたことのある人でも困難かも。

また、こういったバージョンアップにしては珍しく、バージョンごとに仕掛けやエンディングが変わっていき、新鮮な気持ちでプレイ出来ます。

初期のバージョンでは描かれなかった『青鬼』の核心についても、ちょっとずつ描かれているので、以前のバージョンをプレイした人にもオススメです。

青鬼
公式サイト
青鬼 ver.6.23無料(要『RPGツクールXP-RTP』)

青鬼】小ネタ

ゲーム自体にネタが仕込まれているようなゲームですが、一応小ネタを。

青鬼】名前の効果

ver6.0からは主人公の名前を設定出来ますが、以下の名前にすると、特殊な効果があるようです。

ヒロシ
グラフィックが旧バージョンに。
タイマー
青鬼』を撒くまでの時間が表示される。
サウスパーク
ストーリーが海外アニメ【サウスパーク】のパロディになる。
むてき
追跡してくる『青鬼』に対して無敵になる。例外有り。
フワッティー(ver.6.23)
ランダムでの出現率が上がり、『はんぺん』、『ドーモくん』とも呼ばれる『フワッティー』が登場します。
キノシタ(ver.6.23)
台所に英語版翻訳の『キノシタさん』というハゲキャラが寝ている。寝言がジワジワ来る面白さ。青鬼を連れていくと、1回目は撒くことが出来、その後、再度台所に行くと……。

青鬼】シリーズ

すべてはここから始まったRPGツクールで遊べる青鬼の棲む洋館から謎解きをしながら脱出するゲーム。

青鬼
公式サイト
青鬼 ver.6.23無料(要『RPGツクールXP-RTP』)
青鬼

青鬼】キャラクター

バージョンによって、設定や展開が異なります。同じキャラクターでも、バージョンによっては食われることも。

ひろし
主人公。初期はいじめられっこのカズヤを庇い、卓郎たちと肝試しをすることになります。しかし、バージョンが進むにつれ、エセインテリっぽくなり、キャラも不安定に。
卓郎
初期はいじめっ子で、肝試しをさせようとした元凶。バージョンが進むと、積極的に脱出を目指すただのリア充に。
美香
卓郎を好きな女の子。同じ部屋にとどまり続ける。初期はメグミ。
たけし
メチャクチャ怖がりだが、口調はやけに荒々しい。箪笥の中で震えているが、よくこれで青鬼に食われないなと思うくらい動く。
直樹
ひろしの中の妄想直樹。夢の中で青鬼の正体だった。
キノシタ
(ver.6.23)英語翻訳のハゲ。名前入力時に『キノシタ』と入力すると、台所で寝ています。
メグミ
初期の美香。化物を恐れ、バリケードを作っていた堅実派。
リョータ
初期のいじめっ子グループのひとり。風呂場で死んでます。初期のひろしと、初期のリョータが融合したのが後のひろし。
???
初期のたけし。ずっと震えているだけで、逃げもしない。

青鬼

化け物の住む館から脱出するホラーアドベンチャーゲーム。

プレイするには『RPGツクールXP-RTP』が必要です。

何度もバージョンアップを重ねられてきましたが、2011年3月とうとう完成したそうです。

基本イケメンなキャラクターたちに対して、『たけし』のゆるキャラ具合も話題ですが、なんと言っても『青鬼』のシュールなグラフィックが最大の特徴。

ブルーベリーみたいな色をした全裸の巨人とも呼ばれ、グロいわけでもなく、恐怖心を煽るようなグラフィックなわけでもないのに、ゲシュタルト崩壊したような不安感を誘う顔をしています。

そんな『青鬼』のふざけたようなグラフィックもプレイしていくうちに、だんだん怖くなってくるから不思議です。

ただ、残念なことに『たけし』たちのグラフィックはまともになってしまったため、中盤のバージョンくらいまでのゆるさはなくなっています。

ちなみに『青鬼』は基本的に決められた場所と条件で出現しますが、他にもランダムで出現することがあり、エリアが切り替わったら目の前になんてことも。

逃げるには『逃げ続けて撒く』か、『タンスに隠れてやり過ごす』方法があるんですが、やり過ごそうと隠れるところを見つかると、『青鬼』がゆっくりと扉を開けてきて、地味に怖いです。

バージョンが上がるにつれ、『青鬼』のスピードが生半可じゃなくなり、難易度が跳ね上がっているので、昔のバージョンをプレイしたことのある人でも困難かも。

また、こういったバージョンアップにしては珍しく、バージョンごとに仕掛けやエンディングが変わっていき、新鮮な気持ちでプレイ出来ます。

初期のバージョンでは描かれなかった『青鬼』の核心についても、ちょっとずつ描かれているので、以前のバージョンをプレイした人にもオススメです。

青鬼
公式サイト
青鬼 ver.6.23無料(要『RPGツクールXP-RTP』)

青鬼】小ネタ

ゲーム自体にネタが仕込まれているようなゲームですが、一応小ネタを。

青鬼】名前の効果

ver6.0からは主人公の名前を設定出来ますが、以下の名前にすると、特殊な効果があるようです。

ヒロシ
グラフィックが旧バージョンに。
タイマー
青鬼』を撒くまでの時間が表示される。
サウスパーク
ストーリーが海外アニメ【サウスパーク】のパロディになる。
むてき
追跡してくる『青鬼』に対して無敵になる。例外有り。
フワッティー(ver.6.23)
ランダムでの出現率が上がり、『はんぺん』、『ドーモくん』とも呼ばれる『フワッティー』が登場します。
キノシタ(ver.6.23)
台所に英語版翻訳の『キノシタさん』というハゲキャラが寝ている。寝言がジワジワ来る面白さ。青鬼を連れていくと、1回目は撒くことが出来、その後、再度台所に行くと……。

アプリ版【青鬼

ゲームのヒットを受け開発されたソーシャルゲームアプリ。

舞台を変えたり、新しいシナリオや新機能を追加しているとはいえ、オーソドックスな【青鬼】シリーズと、プレイヤー同士が青鬼との鬼ごっこから生き残る【青鬼オンライン】があります。

アプリ版【青鬼
アオオニ
アプリ版【青鬼

アプリ版【青鬼

スマホ等でプレイできるアプリ版【青鬼】。

グラフィックが売りなゲームではないので、結構サクサク動くようです。

青鬼

オーソドックスな閉じ込められた洋館からの脱出を目指す【青鬼】をリメイク。

400万ダウンロードを記念に、新シナリオ『謎の男』編が追加されています。

青鬼
アオオニ
公式サイト

青鬼2

廃校となった学校を舞台に、迫りくる青鬼から逃げながら脱出を目指す。

青鬼2
アオオニ2
公式サイト

青鬼3

昔、突然炭鉱が閉山、立ち入り禁止となり、地図からも消えた島があった。

いまでは存在も忘れられた島だが、閉山の理由が怪物の巣窟になったせいだと噂されていた。

修学旅行帰りのヒロシたちは、乗っていた船が高波で転覆。

漂着したのは、その忘れられた島だったという展開。

新機能が加わり、青鬼との鬼ごっこは健在ですが、印象がかなり変わっています。

青鬼3
アオオニ3
公式サイト

青鬼オンライン

人間100にVS青鬼の追いかけっこ。

最後のひとりになったら勝利です。

ヒカキンも動画で実況してましたね。

青鬼オンライン
アオオニオンライン
公式サイト
タイトルとURLをコピーしました